今まで知らなかった!!蓄電器について解説します

蓄電器の仕組みとは何か

蓄電池とは何か知っている人はいらっしゃいますか?内部で電気を貯める事が出来、貯めた電気を使う事が出来るものの事を蓄電池といいます。充電池や自動車のバッテリーと同じ仕組みとなり、電池が無くなってしまった場合は充電をします。また、蓄電器には2つの種類があり、家庭用のコンセントなどから充電するものと太陽光発電で得た電気を蓄電器に貯めて使用するものがあります。蓄電器は災害時に自給自足が出来る事から多くの人から注目されているんです。

蓄電器を使用する事で得られるメリット

蓄電器を使う事で得られるメリットは数多くあります。まず電気料金を節約する事が出来ます。実は夜間の電気代は昼間に比べて安くなっています。夜間に電力を貯めておき、昼間に使用する事によって電気代を節約する事が可能となります。また、蓄電器は太陽光発電と連携する事が可能です。太陽光発電を既に設置されているご家庭ですと、余った電力を蓄電器に貯め、使用する事が出来るのです。しかし、蓄電器の価格はまだ高い事が多く、1kwhあたり数十万円する事も少なくありません。

より効果的に蓄電器を使用する為に

蓄電器を保管する際は月に1回ほどの間隔で充電をしましょう。何故、月に1回程度充電を行う事が望ましいのかと申しますと、非常時で必要になった場合、満タンに近い電気量を確保する事が出来るからです。また、充電の仕方ですが満タンまで貯めずに9割程度に抑える事をおすすめします。充電を9割程度に抑える事によって、負荷を軽減する事が出来、長く使用する事が出来るのです。これらの方法を利用する事によって、より効果的に蓄電器を使用出来ます。

フォーアールエナジーは日産自動車と住友商事の出資により設立された会社です。主な事業はリチウムイオンバッテリーシステムの開発、製造、販売などです。